読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害を学ぶ!~頑張る子育てママBlog~

多くの子供は、どこか少しは発達障害的な部分があるもの!だから、ポジティブに情報を集めています。

LD(学習障害)の子どもは宿題をやらない?

努力不足ではなく、出来ない要素が含まれているのだと思います。

LDの子どもは知的には遅れていないのに読み書きや、計算、話す、聞くといった能力のどれかに困難があります。それらが出来ないと宿題をやってもどこかに躓きが出てきて、本人にとっては難しい課題になってしまうようです。宿題ができない場合は、どこでどう躓いているのか考えていくことが大切ですね。

 ==発達障害の記事★ご紹介

・どうして特別支援教室は増えているの?

発達障害と呼ばれる児童が全国で15%に増えているのが背景といわれています。
児童発達障害

・乳児の目の動きが少しおかしな時が?

⇒生まれたての乳児は、軽い外斜視であることが多く自然に治ることが多いです。
乳幼児目の発達

最後に・・
LDの子どもを持つ親御さんが少なくとも知っておかないといけないのは、単に努力が足りないのだとか、怠けているのではなく、学びの工夫が必要だということです。ですので「もっと勉強しなさい」、「どうして出来ないの」などといった言葉で責めないように気を付けましょう。

Blog抜粋→協調できない?アスペルガー症候群・・