読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達障害を学ぶ!~頑張る子育てママBlog~

多くの子供は、どこか少しは発達障害的な部分があるもの!だから、ポジティブに情報を集めています。

発達障害の早期発見でできることってなに?

子どもの特性を見つけると必要な支援が行いやすいそうです。

発達障害の診断とは、子どもの特性を見つけてどんな支援が必要なのかをみることです。両親がその子の行動の意味を理解することで発達障害の二次障害を防ぐ効果があります。二次障害(トラウマ)を作らないことで社会生活に適応できれば、とても素晴らしいことですね。

 ==発達障害の記事★ご紹介

・常に動き回る子はADHDかもしれないってホント?

それだけで判断は難しいです。行動の意味をよく考えて慎重な対応を。

http://zero-method.com/伊丹/(多動とADHD)

・異常に数字に興味を示すのはアスペルガー症候群ってホント?

可能性はあります。重要なのは原因を早く見つけて適切な対処をすることです。

http://zero-method.com/豊中/(乳幼児とアスペルガー症候群)

最後に・・

発達障害の診断はゴールでも、病気の宣告でもありません。その子の特性を認識し、本来持っている良さを発揮できるようにすることが重要だそうです。その為にも早期診断が普及して必要な支援が受けやすい社会になればいいですね。

Blog抜粋→吃音は発達障害の一種?